イベント・セミナー

Veritas Vision Solution Day Tokyo

東京都

データ管理ソリューションとデジタル変革のその先へ続くベリタスのロードマップをお届けします。

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

ベリタステクノロジーズ合同会社主催による「VERITAS Vision SOLUTION DAY Tokyo 2017」 に協賛し、出展・講演する運びとなりました。

データ管理の課題を「変革後のデータ保護」「マルチクラウドへの対応」「情報ガバナンスとコンプライアンス対応」「ソフトウェアデファインドストレージ(SDS)」の4つのテーマに分け、ベリタスからの最新情報に加えて、データ管理に先進的に取り組んでいるユーザー企業やパートナーを招いての講演が展開されます。

ご多忙の折とは存じますが、皆様の弊社ブースと講演へのご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時
2017年12月1日(金)10:00 ~ 17:30 (受付開始 9:00)
申込期間
会場

虎ノ門ヒルズフォーラム

東京都 105-6305 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階

「虎ノ門駅」1番出口 徒歩約5分

定員
対象者
主催
ベリタステクノロジーズ合同会社
共催
協賛
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社他
協力
後援
費用
無料(事前登録制)

詳細内容

【CTCセッション】 13:30~14:15
本気でAWSを活用したい企業は集まれ!!~妥協しない情報管理「可用性/事業継続、蓄積/保護、可視化」~

DX時代到来、ビジネスの「俊敏性」「継続性」の両立のためにマルチクラウドの活用は必須です。
 本セッションでは、AWSとベリタスの最新テクノロジーを組み合わせた情報活用ソリューションを紹介します。
また、先日米国で開催されたVeritas Visionの内容をふまえ、今後のデータ管理の未来像をお伝えします。 

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ITインフラビジネス推進第1部
エキスパートエンジニア
木島 亮

【ブース】AWSの活用を促進する、妥協しない情報管理ソリューション


AWSをオンプレミス環境と「単に併用する」だけでは、情報の分散化が進み、情報活用は進まない上に、有事の際にはダウンタイムの長期化の原因になります。CTCブースでは、AWS活用を促進しながら、トータルで情報管理できるソリューション(可用性/事業継続、蓄積/保護、可視化)をご紹介します。
また、Veritas NetBackupアプライアンスの運用自動化ソリューションの展示も併設します。

本イベント・セミナーへのお申し込み

お申し込み受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。

「申込」をクリックするとイベント公式サイトに移動します。

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 ITサービスグループ 企画統括部 mrc-info@ctc-g.co.jp

  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)