イベント・セミナー

現場に変化をもたらすデータ分析のすすめ

東京都

Tableau × ASTERIA 豊富な販売実績を持つ2社が使いこなしノウハウをご紹介

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

この度、弊社はパナソニック インフォメーションシステムズ株式会社主催の「現場に変化をもたらすデータ分析のすすめ」のセミナーに協賛、講演する運びとなりました。

企業戦略を立案するためには、データ分析は欠かせません。 本セミナーでは、昨今のトレンドである、現場で使えるセルフサービスBIやそこに至るための、データ統合のあり方をご紹介いたします。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時
2016年7月28日(木)15:00 ~ 17:00 (受付開始 14:30)
申込期間
会場

パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社 東京オフィス セミナールーム

東京都 港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー22階

東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩3分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」徒歩5分

定員
50名
対象者
主催
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
共催
協賛
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
協力
後援
費用
無料(事前登録制)

詳細内容

 

14:30~15:00 受付
15:00~15:05 ご挨拶
15:05~15:50 Tableauを活用した、ビジネスに役立つデータ分析

セルフサービスBIを活⽤しビジネスに役⽴てるためには、現場の担当者が⾃らデータを分析し、直接⾏動に結び付ける必要があります。直感的かつ簡単にできる有効なデータ分析を、Tableauを利⽤するメリットや活⽤のコツを紹介します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 

15:50~16:00  休憩
16:00~16:50 ”BI”使いこなしの鍵は、データ統合基盤にあり!!

BIツールをより使いこなすには、使いやすい・分析しやすいデータをどれだけ準備できるかがポイントになります。その為には、社内外に点在するデータを簡単に収集・正規化・統合してデータウェアハウスを作らなければなりません。本講演では、Tableauをより実践的に使いこなすためのデータ統合のあり⽅を、事例とEAIツール「ASTERIA」を使ったデモンストレーションでご紹介します。

パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社

 

16:50~17:00 質疑応答
※定員を超えた場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。

本イベント・セミナーへのお申し込み

お申し込み受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。

「申込」をクリックすると「現場に変化をもたらすデータ分析のすすめ」公式サイトに移動します。

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 プロダクトビジネス企画推進部 mrc-info@ctc-g.co.jp

  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)