イベント・セミナー

~ SDSって本当に使える?安全?お客様の不安を解消します! ~

情報システム部門必見!丸わかり Software Defined Storage セミナー(名古屋)

愛知県

ITの課題解決に向けて、SDS技術をどのように活用すべきか提言します。

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

昨今、仮想化やIoT、ビッグデータの普及に伴い、データ保存するストレージに対する要望は多様化しています。
弊社ではSDS技術をベースにお客様の要望に応じ構成するストレージシステム「Custom Order Storage」を 11月下旬にプレスリリースいたしました。
本セミナーでは、お客様のITにおける課題解決をSDS技術を活用してどのように行うか、各社の強みや導入事例、弊社の検証結果をふまえて提言いたします。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時
2016年3月10日(木)14:00 ~ 17:10 (受付開始 13:30)
申込期間
会場

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 名古屋支店 7F セミナールーム

愛知県 名古屋市中区錦1-5-11 名古屋伊藤忠ビル

地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅下車 10番出口…徒歩5分
地下鉄桜通線・鶴舞線 丸の内駅下車 6番出口…徒歩5分

定員
対象者
主催
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
共催
協賛
サンディスク株式会社、スキャリティ・ジャパン株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社
協力
後援
費用
無料(事前登録制)

詳細内容

14:00~14:05 ご挨拶
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
14:05~14:15 IT市場の変化とこれから求められるストレージシステムとは?
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ITインフラ技術推進第1部 プラットフォーム技術推進課
課長 佐原 良教
14:15~14:55 Software Defined Storageはここから始める!
          ~ SDSに求められる要件、使い方、注意点を事例で解説 ~
日本ヒューレット・パッカード株式会社
ストレージテクノロジーエバンジェリスト・SDSスペシャリスト
井上 陽治 氏

様々なSDSが乱立する中、HPEがお薦めするSDS、その中でも企業IT基盤として優先順位の高いブロックストレージ用SDSを中心に紹介します。さらに導入に失敗しないSDS選びのヒント、利用方法、注意点等について、事例とともに解説いたします。

14:55~15:35 Scality RINGで始める大容量ストレージ
          ~ 5年間無停止?40%のTCO削減?SDSの本当の価値を事例で解説 ~
スキャリティ・ジャパン株式会社
市場開発 兼 マーケティング部長 石渡 達也 氏

Scality RINGは、極めて高い信頼性と拡張性という基本機能に加え、10種類を超える接続方式に対応したマルチプロトコル製品です。そのため、既存のアプリや業務への影響を最小限に抑えて導入が可能で、すぐに劇的な効果を実感いただけます。
本セッションでは、Scalityの導入事例のご紹介を通じて、貴社のデータ管理の課題にどのように貢献できるかを分かりやすくご紹介いたします。

15:35~15:45 休憩
15:45~16:25 SDSで実現するUltra Fast SAN Storage 「IONアクセラレーター」ご紹介
サンディスク株式会社
エンタープライズセールス セールスエンジニア
野儀 路子 氏

コンピュータの計算能力とストレージ性能の差は広がっている。こんな実感をしたことはありませんか?
性能問題にはハイエンドアプライアンスを選択したり、ディスク本数を増やしストライピングさせたりなど、様々なアプローチがとられますが、大きな予算を投下しなければなりません。つまり性能問題の根本解決はされていないのです。
本セッションでは、CPU/メモリとストレージのIO性能ギャップを埋めるためのSDSによるキラーソリューションをご紹介いたします。

16:25~16:55 ここでしか聞けない! 徹底検証で見えた Software Storage の実力
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ITインフラ技術推進第1部 プラットフォーム技術推進課
柳沢 昭則

本セッションでは、HP StoreVirtual VSA、Scality RING、SanDisk IONアクセラレータの検証内容や性能測定結果のご紹介を交えて各々のソフトウェアの特性を解説いたします。

16:55~17:10 SDS導入を支援します! Custom Order Storage
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ITインフラ技術推進第1部 プラットフォーム技術推進課
小林 均

今後ストレージシステムの導入を検討されるお客様向けに、必要とされるワークロードにあわせることの出来る「Custom Order Storage」サービスの提供を開始いたしました。
本セッションでは、「Custom Order Storage」サービスが提供する内容や各種サービスをご紹介いたします。

※お申し込み多数の場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。
個人の方、競合他社の方のお申込はご遠慮ください。

本イベント・セミナーへのお申し込み

お申し込み受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 プロダクトビジネス企画推進部 mrc-info@ctc-g.co.jp

  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)