イベント・セミナー

2時間で学ぶ、仮想化基盤の災害対策 【名古屋会場】

愛知県

仮想化基盤の災害対策について、2時間で学べるセミナーです。

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

サーバ統合のため仮想化を導入、または検討中の企業や組織において、システムの災害対策や、それに伴う回線コストの増大抑制は悩ましい問題です。当セミナーでは株式会社エネルギア・コミュニケーションズ様における検証や導入後の効果についての事例講演を交え、有効な解決方法をご提案させていただきます。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時
2015年6月5日(金)15:00 ~ 17:00 (受付開始14:30)
申込期間
会場

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 名古屋支店

愛知県 名古屋市中区錦1-5-11 名古屋伊藤忠ビル

■地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅下車 10番出口…徒歩5分
■地下鉄桜通線・鶴舞線 丸の内駅下車 6番出口…徒歩5分

定員
25名
対象者
・サーバ統合のため仮想化を導入、または検討中の企業様
・システムの災害対策やそれに伴う回線コストの増大に課題をお持ちの企業様
※個人名義の方、主催・共催会社及び事例講演会社の競合の方のお申し込みはお断りいたします。
主催
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
共催
ネットアップ株式会社/リバーベッドテクノロジー株式会社
協賛
協力
ビジネス+IT
後援
費用
無料(事前登録制)

詳細内容

14:30~15:00 受付
15:00~15:10 主催者あいさつ/CTCの仮想化基盤の取り組みについて
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
15:10~15:50 【事例講演】 仮想化基盤の災害対策

自社クラウド基盤で利用中のNetApp SnapMirror構成に、なぜ Riverbed SteelHeadを導入しなければならなかったのか。検証や導入後の効果について講演します。

[講演者のプロフィール] 株式会社エネルギア・コミュニケーションズの伝送設備部 システム技術チームにおいて、主に「EneWings」のクラウド基盤の設備工事・保守を担当。その他各種基盤設備のネットワーク機器などの評価試験にも携わっている。

株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
伝送設備部 システム技術チーム
髙橋 優介氏
講演者名
15:50~16:20 NetAppの災害対策ソリューション

NetApp社における災害対策ソリューションとして、事例や最新OS、SnapMirrorに関して講演します。

ネットアップ株式会社
システム技術本部
テクニカルパートナーマネージャー 部長代理
青柳 博史氏
16:20~16:50 回線コストの増大を抑制する方策

Riverbed Technology社の会社紹介、各種事例のご説明、SnapMirrorとSteelHeadによる効果説明、新しい災害対策ソリューションとなるSteelFusionについてご説明いたします。

リバーベッドテクノロジー株式会社
テクニカルコンサルタント
岩本 直幸氏
16:50~17:00 質疑応答
※個人名義の方、主催・共催会社及び事例講演会社の競合の方のお申し込みはお断りいたします。 あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

本イベント・セミナーへのお申し込み

お申し込み受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。

「申込」をクリックすると「ビジネス+IT」公式サイトに移動します。

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 プロダクトビジネス企画推進部 mrc-info@ctc-g.co.jp

  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)