ICH M7対応 変異原性不純物 purge factor 算出ソフトウェア Mirabilisセミナー

~Mirabilis を用いた変異原性不純物管理業務の効率化支援~

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

この度、下記要領にて「ICH M7対応 変異原性不純物 purge factor算出ソフトウェア Mirabilisセミナー」を開催いたします。

■ Mirabilis を用いた変異原性不純物管理業務の効率化支援

MirabilisはAstraZeneca 社 Teasdale 氏により開発された変異原性不純物のリスク評価法を原型とし、英国Lhasa社を中心とした世界の製薬メーカー 16 社参加のコンソーシアムメンバーによってシステム化された変異原性不純物 purge factor算出ソフトウエアです。

変異原性不純物の反応性、溶解性、揮発性などの各種パラメータをもとに各合成過程における purge factor を算出し、最終生成物中に含まれる変異原性不純物の total purge factorを算出します。

本ソフトウェアは2016年12月末、 version 2.0がリリースされました。本セミナーでは、実際に Mirabilisを稼動し、合成スキームの中に登場する変異原性不純物の purge factorが、どのように算出されていくかを体験していただきます。

是非この機会に本セミナーへご参加いただき、ICH M7ガイドラインへの対応、変異原性不純物管理業務の平準化、効率化施策 の1つとして、Mirabilisのご利用をご検討下さい。
ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご参加頂けますよう宜しくお願い申し上げます。


定員40名のため定員に達し次第お申込みを締め切らせて頂きます。
※大変恐縮ですが、お申込み多数の場合は1社様あたりのご参加人数を調整させて頂く場合がございます。
※競合企業のご参加についてはお断りする場合がございます。予めご容赦下さい。

開催概要

開催日時 2017年5月25日(木) 13:30~17:00(13:00より受付開始)
申込期間 2017年5月19日(金)
会場
東京都 千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル5F
JR[東京]駅・地下鉄[大手町]駅 地下直結
JR[東京]駅・日本橋口徒歩1分
定員
40名(お申込み多数の場合は1企業あたりのご参加人数を調整させて頂く場合がございます)
 
対象者  
主催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
共催
協賛
協力 Lhasa limited
備考  
費用 無料 

詳細内容

13:00-13:30 受付
13:30-13:40 開会の挨拶

Lhasa Limited
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

13:40-14:10 変異原性不純物残存予測ソフトウェア Lhasa社Mirabilisの概要のご紹介

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

14:10-14:55 Mirabilis デモンストレーション(英語での講演となります)

Lhasa Limited

14:55-15:40 Purge Factorを用いた事例のご紹介

Practical Application of Purge factors  within the pharmaceutical industry - case study examples

AstraZeneca PLC

Dr.Teasdale

15:40-17:00 フリーディスカッション

講演者や弊社スタッフとのフリーディスカッションを予定しております。

 

 

上記のプログラムは、予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

申込

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 ライフサイエンス営業第2部 田上 俊輔
ls-marcom@ctc-g.co.jp