電子実験ノートによるCMC分析業務改善ソリューションセミナー

拝啓 
時下ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご交誼を賜り、御礼申し上げます。
さて、下記の要領にて「電子実験ノートによるCMC分析業務改善ソリューションセミナー」を開催致しますので、ご案内申し上げます。
日本のPIC/S加盟による規制当局の査察の変化に伴い、コンプライアンス強化という観点で紙から電子化への動きが加速しており、企業を取り巻く環境は刻一刻と変化しています。この状況を踏まえ弊社は、電子実験ノートの有力ベンダーの一つであるアクセルリス株式会社と共同で、分析業務が電子実験ノートでどのように改善されるかを具体的に紹介いたします。
なお、同社はこの秋に“ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社”と社名を変更いたします。これまで以上に電子実験ノートの機能向上を目指して、皆様をサポートいたします。

ご多忙中とは存じますが、ぜひともご参加下さいますようお願い申し上げます。
                                                                                     敬具

開催概要

開催日時 2014年12月9日 (火) 13:30 - 17:30
申込期間 各開催日前日まで
会場
東京都 品川区大崎1−11−1
JR大崎駅南改札口から徒歩1分
定員
 
対象者  
主催 CTCライフサイエンス株式会社
共催
協賛 ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社(アクセルリス株式会社)
協力
備考  
費用 無料 

詳細内容

13:30-13:40 開会の御挨拶
CTCライフサイエンス株式会社
13:40-14:10 PIC/S加盟によるCMC分野における影響とELNソリューションの役割

PIC/S加盟により今後のGMP査察では製造部門だけでなく上流のCMC部門に対する影響について最新動向を踏まえてお話いたします

インテグリティ・ソリューションズ株式会社
末永 達也
14:10-14:50 試験法の検討/実施の各段階における電子実験ノートの活用

試行錯誤の研究段階や信頼性の確保が求められるバリデーション段階、信頼性の高い記録が求められる試験実施段階において、BIOVIA ELNが実現する信頼性の高い記録と作業効率の向上について紹介いたします。

CTCライフサイエンス株式会社
ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
14:50-15:30 分析機器と電子実験ノート連携による業務の効率化

現在紙ベースで運用、人員を割いてQCチェックをしているラボの分析依頼・記録業務が電子実験ノートと分析機器を連携させることにより、どのように効率化されるかについて実際の分析作業を踏まえたデモンストレーションを中心にご覧いただきます。

CTCライフサイエンス株式会社
ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
15:30-15:50 コーヒーブレイク
15:50-16:20 電子実験ノート情報の二次利用について

電子実験ノートに記録された研究情報は電子データとして様々な活用が可能となります。基本的な過去実験の検索参照から、部門間の情報共有、技術移管の加速化、QbD申請に向けたデザインスペース検討、定型レポート自動作成などデータの活用について説明いたします。

CTCライフサイエンス株式会社
ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
16:20-16:40 規制環境における電子実験ノートの運用について

申請用データの記録・管理など、規制環境において電子実験ノートを信頼性の高い運用を実現するために必要な課題、弊社の取組について説明いたします。

ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
16:40-17:10 BIOVIA strategy of paperless lab solution: Process oriented datamanagement system makes your life easier

BIOVIAが推進する電子実験ノートやLabExecutionSystemなどプロセスベースのデータ記録、管理システムの利点についてBIOVIAのエキスパートから説明いたします。

Dassault Systems BIOVIA
Daniela Jansen
17:10-17:30 CTCLS最新ソリューションのご紹介
CTCライフサイエンス株式会社
17:30-17:40 閉会のご挨拶
CTCライフサイエンス株式会社
ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
17:50-19:30 懇親会

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

申込

お問い合わせ

CTCライフサイエンス株式会社 マーケテイング部 田上 俊輔
ls-marcom@ctc-g.co.jp
03-5712-8432