【webセミナー】スマートファクトリーAI&IOT活用ウェビナー

新規事業開発や既存事業改革におけるAI導入のヒント

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

グローバルでの熾烈な競争、迫り来る超高齢化社会、日本においては社会の劇的な変化が起こっています。
その変化を乗り超え、更に成長するためには「AI」「ディープラーニング」というキーワードは避けて通れないものになっています。

CTCはお客様のAIビジネス推進を支援するため、AI案件や検証結果などのナレッジを活かし、AI開発をすぐに開始できる基盤をご提供してきました。

本セミナーは、クロスコンパス、NVIDIA、CTCの3社のエキスパートが、それぞれ違う角度から、AIソリューションについてポイントをお伝えします。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時 2020年9月24日(木)10:00 ~ 11:00
申込期間
会場
※ご自身の端末よりアクセスしてください
定員
 
対象者  
主催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
共催 株式会社クロスコンパス、エヌビディア合同会社
協賛
協力 SB C&S株式会社
後援
備考  
費用 無料(事前登録制) 

詳細内容

10:00~10:30 PoCで終わらせないために。製造業におけるAIプロジェクトの進め方とポイント

AIは作って終わりではなく、活用して初めて大きな価値を生み出します。
にもかかわらず、PoCまでで止まってしまうケースも多いのが実体です。

PoCで終わらせないために。

開発したAIをどのように運用するのか、さらに運用後の評価や活用方法まで、
製造業向けAIの受託開発やAI生成ツール「MANUFACIA」を展開しているクロスコンパスより、
製造業におけるAIプロジェクトの進め方とポイントをご紹介致します。

株式会社クロスコンパス
デジタル事業部 カスタマー開拓チーム
チームマネージャー 木村 真規子 様
10:30~10:45 製造業におけるGPU活用事例 ~AIからロボティクス、シミュレーションまで~

製造業において、既にGPUは様々な用途で活用されていました。
これからのアフターコロナ/ウィズコロナに向けた現場改革に、益々GPUの需要が増加している状況から、
それら活用事例とともに、DGX A100を含めた最新の製品や技術をご紹介いたします。

エヌビディア合同会社
オートノマス マシン事業部
マネージャー 梅本 将範 様
10:45~11:00 AI活用を成功に導くAIライフサイクルとは

AIのビジネス活用を成功させるためには、AIライフサイクルを円滑に処理するための一連のAIプラットフォームが必要です。
本セッションでは、AIライフサイクルを実現するAIプラットフォームのグランドデザインについてご紹介いたします。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
エンタープライズビジネス企画室 プロダクトビジネス推進部
課長 小野 友和

本セミナーへのお申し込み

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

申込

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 プロダクトビジネス推進部 セミナー事務局 
mrc-mvr@ctc-g.co.jp

本イベント・セミナーに関する個人情報管理責任者

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 プロダクトビジネス推進部
部長 菅野 政治