JSUG Conference 2019

新しい時代に古い上着は似合わない。デジタルを身に纏い、未来に飛び出そう!

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

CTCはジャパンSAPユーザーグループ(JSUG)主催の一大イベント「JSUG Conference 2019」にブーススポンサーとして協賛し、
基幹システム特化型クラウドの「CUVICmc2(キュービックエムシーツー)」を出展いたします。

「デジタル変革に必要な組織文化、人材育成」をテーマにしたパネルディスカッション、また多くのユーザー事例、
サポーター企業によるさまざまなご提言など、ユーザー会ならではの多彩なプログラムが予定されています。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時 2019年12月6日(金)10:00 ~ 20:00 (受付開始:9:30 ~、懇親会:18:30 ~ )
申込期間
会場
東京都 港区白金台1-1-50
定員
 
対象者 全てのJSUG会員。JSUGへの加入を検討中の方/SAPの導入を検討中の方。※JSUG会員でない方でも、体験参加していただくことが可能です。 ただし、当方で不適切と判断した場合には参加をお断りさせていただく場合がございます。 ※一部セッションには参加制限がございます。 
主催 ジャパンSAP ユーザーグループ(JSUG)
共催
協賛 SAPジャパン株式会社
協力
後援
備考  
費用 無料(事前登録制) 

詳細内容

【展示ブース】 SAP S/4HANA実績多数のクラウド基盤「CUVICmc2」

SAP S/4HANAを始めとるするSAP ERPの稼働環境としてクラウド基盤(IaaS)を採用した企業が共通して求める条件として

 ①安定稼働や性能の保証
 ②セキュリティの担保
 ③TCO削減

などが挙げられます。
CTCはこの条件を兼ね備えた特化型クラウド(CUVICmc2)を2016年にリリースし、すでに30社以上による基幹系システムの本番環境が稼働しています。
重要システムのクラウド化へ向けた検討ポイントや事例をサービス紹介を交えながら解説します。

本セミナーへのお申し込み

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

申込

「申込」をクリックするとJSUG Conference 2019公式サイトに移動します。

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 ITサービス企画統括部  
mrc-info@ctc-g.co.jp

本イベント・セミナーに関する個人情報管理責任者

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 ITサービス企画統括部
部長 宮坂 秀一