RPA × システム運用 プライベートセミナー

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

昨今RPAの導入が様々な業種・業界の企業で進んでいますが、RPAは導入することがゴールではありません。
ロボットのメンテナンスや管理、実行フローの監視やスケジュールなど、RPAの導入効果を左右するのは運用です。
当セミナーでは、RPAと運用管理ツールのデモを交えながら運用のTipsを解説、RPA運用を個別最適から全体最適へと導きます。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時 2019年9月10日(火)15:00 ~ 17:00 (受付開始 14:30)
申込期間
会場
東京都 千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11階
・JR東京駅 八重洲北口改札を出て左方向、日本橋口より徒歩1分
・東京メトロ 丸の内線・東西線・千代田線・半蔵門線 大手町駅 B7出口より徒歩2分
・東京メトロ 銀座線・東西線/都営浅草線 日本橋駅 A3出口より徒歩4分
定員
15名
 
対象者 企業の経営者、経営企画の方、社内情報システムの運用・方針策定をする立場の方、企業情報システム部門の企画担当者、運用管理者 
主催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社/株式会社日立製作所
共催
協賛
協力
後援
備考  
費用 無料(事前登録制) 

詳細内容

  •  
14:30~15:00 受付
15:00~15:05 ご挨拶
15:05~15:15 RPAと運用管理ツールの統合管理が必要となる背景

RPA導入が進展する中、「実際にRPAを導入したものの狙い通りの効果が得られない」「個別業務だけでなく一連の業務フローで関係する複数システムとの連携はどうすればよいのか」といった新たな課題が見えてきました。RPAと運用管理ツールの統合管理が必要となる背景について解説します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
マーケティング企画部 主任
渥美 秀彦

15:15~15:45 RPA(UiPath) / 運用管理ツール(JP1) デモンストレーション

RPAソフト「UiPath」、運用管理ツール「JP1」について、デモを交えながら簡単にご紹介します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
株式会社日立製作所

15:45~16:30 RPA統合ソリューション「RPAplus」 デモンストレーション

JP1とUiPathを組み合わせて効率的な運用を実現する次世代RPAソリューション「RPAplus」をデモを中心にご紹介します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
マーケティング企画部
主任 渥美 秀彦 / 柴田 大輔

16:30~16:40 「RPAplus」 ソリューション詳細説明

次世代RPAソリューション「RPAplus」について、構築、保守、費用を含め具体的にご説明します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
マーケティング企画部 主任
渥美 秀彦

16:40~17:00 質疑応答・個別相談会

 

※先着順での受付となり、お申し込み多数の場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。
※主催社の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申し込みはお断りすることがございます。

本セミナーへのお申し込み

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

申込

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 マーケティング企画部 セミナー事務局/矢部
jp1sales@ctc-g.co.jp

本イベント・セミナーに関する個人情報管理責任者

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 マーケティング企画部
部長 米澤 政洋