Digital Innovation Forum 2019 <夏>

~デジタル変革によるイノベーションの実現~

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

この度、株式会社日本ビジネスプレス(以下:JBpress)主催「Digital Innovation Forum 2019 <夏>」に協賛し、講演する運びとなりました。当イベントは、JBpressが大企業の経営者や役員の方々、および経営企画部門、デジタル変革部門、新規事業部門、マーケティング部門などの方々を対象として2018年から開催し、今回で3回目を迎えます。

今後、日本企業がグローバル市場でその存在感を発揮していくためには、デジタル技術の活用による生産性の向上やビジネスモデルの再構築、新規事業の創出といったデジタルトランスフォーメーション(DX)が必要不可欠です。経済産業省が2018年9月に発表した「DX(デジタル変革)レポート」では、複雑化・ブラックボックス化でデータ活用ができていない企業のITシステムが「デジタル変革」を失敗させ、2025年から毎年12兆円の経済損失をもたらすと提言しています。

市場の変化に対応した全社横断的なデータ活用を行うにはどうすればよいのか、当セッションでは顧客データ統合の課題と解決方法について実際のユースケースを踏まえながらご紹介します。

ご多忙とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時 2019年7月19日(金)13:00 ~ 17:55 (受付開始 12:30)
申込期間
会場
東京都 港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3F・4F
東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王」駅直結
東京メトロ 千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前」駅直結
定員
250名 ※応募者多数の場合、抽選を実施
 
対象者  
主催 株式会社日本ビジネスプレス
共催
協賛 株式会社レイヤーズ・コンサルティング/伊藤忠テクノソリューションズ株式会社、ピツニーボウズジャパン株式会社/ストックマーク株式会社/株式会社ヤプリ
協力
後援 一般社団法人CDO Club Japan
備考  
費用 無料(事前登録制) 

詳細内容

  

【CTCセッション】 13:35~14:05
「2025年の崖」を突破する顧客データ統合への第一歩

経済産業省は「DXレポート」の中で、複雑化・ブラックボックス化した企業のITシステムが2025年から毎年12兆円の経済損失をもたらす「2025年の崖」の克服を提言しています。全社横断的なデータ活用はその第一歩として期待されており、特に顧客データはその取り扱い方法の違いが企業の命運を分けるケースがあります。ここでは顧客データ統合の課題と解決方法について実際のユースケースを踏まえてご紹介します。

 

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
マーケティング企画部
課長 鈴木 智

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
マーケティング企画部
主任 野中 正喬

ピツニーボウズジャパン株式会社
ソフトウェア事業本部
執行役員 加固 秀一

本セミナーへのお申し込み

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

申込

「申込」をクリックするとイベント公式サイトに移動します。

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 マーケティング企画部 
ask-spectrum@ctc-g.co.jp

本イベント・セミナーに関する個人情報管理責任者

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 マーケティング企画部
部長 米澤 政洋