AIビジネス最前線 : AIを活用してビジネスを促進するために必要な要素とは

~どうすればAIをビジネスへ結びつけられるのか?~

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

「AI元年」と言われた2017年から早2年。
AIビジネスは現実味を帯びてきましたが、まだ活用には至っていないのではないでしょうか。

本セミナーでは、最新のAIマーケット動向に加え、AIビジネスに必須な「データ分析基盤」とは何かを解説いたします。

加えて、AIの活用事例や導入へのステップ、更にエンタープライズビジネスを加速させる新たなコラボレーションソリューションをご紹介させていただきます。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時 2019年1月25日 (金) 13:30 - 16:30(受付開始 13:15)
申込期間
会場
東京都 千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング9F
JR東京駅 丸の内北口より徒歩1分
東京メトロ丸の内線 東京駅より直結
東京メトロ千代田線 二重橋前駅より直結
定員
150
 
対象者 既存の仕組みでビッグデータの活用に苦慮しており新たな基盤のアーキテクチャーを模索している方
IoTやAIに対する事業部門のニーズに応えるためにシステム化の検討を行っている方 
主催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
共催 マップアール・テクノロジーズ株式会社、エヌビディア合同会社
協賛
協力
後援
備考  
費用 無料(事前登録制) 

詳細内容

13:15~13:30 受付
13:30~13:35 ご挨拶
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
流通・EPビジネス企画室 マーコム・ベンダーリレーション部
部長 坪井 聡
13:35~13:55 AIの「現在地」と「未来」

「AIがあれば何でもできる!」という過度な期待から、「今できるAI」を見極めてAIをビジネスに活用する動きが進んでいます。
一方、現実的なAIの活用法に留まらず、「近い未来」には様々なソリューションにAIが組み込まれることは、想像に難しくありません。
本セッションでは、AIの「現在地」と、AIの進化の先にある「AI未来の姿」について熱く語ります。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
セキュリティ・ITサービス企画本部 AIビジネス推進部
部長 照井 一由
13:55~14:25 顧客導入事例から学ぶ「データ基盤」

ビッグデータ、IoT、AIといった様々な技術革新が進む中、ニーズに合わせた「データ基盤」は欠かせないものです。
様々なニーズに合わせ、実際どのように導入したのか、「自動車メーカー」「電力会社」「製造業」のお客様導入事例にてご紹介いたします。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
流通・EPビジネス企画室 プロダクトビジネス推進部
プロダクトビジネス推進第3課
熊﨑 寛
14:25~15:05 「AI」 にこそ必須のデータ基盤 従来型データ基盤の課題とその解決法

AIデータ基盤を検討する上での従来型ソリューションの課題を整理し、課題解決を実現するためのMapRの効果的な活用方法について
最新の事例を交えてお伝えします。
また、先日米国にてリリースしたNVIDIAサーバとのリファレンスアーキテクチャの内容もご紹介いたします。

マップアール・テクノロジーズ株式会社
ソリューションエンジニア 板垣 輝広 氏
15:05~15:20 休憩
15:20~16:00 AIを支えるGPUコンピューティング最新情報

2018年10月に発表した機械学習のGPU高速化を実装したRAPIDSのほか、NVIDIAのAI、ディープラーニング運用開発における
システム構成要素と最新活用事例をご紹介します。

エヌビディア合同会社
エンタープライズマーケティング本部
シニアマネージャ 佐々木 邦暢 氏
16:00~16:30 AIライフサイクルを実現するプラットフォームとは

AIのビジネス活用を成功させるためには、データ発生から学習、AI開発までのすべてに対応した統合AIプラットフォームが必要です。
本セッションではAIライフサイクルを実現するAIプラットフォームのグランドデザインについてご説明します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
セキュリティ・ITサービス企画本部 AIビジネス推進部
AIプラットフォーム課
課長 小野 友和

※弊社競合他社、ベンダー・パートナー企業からのご参加はお断りさせて頂きます。
※お申し込み多数の場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

本セミナーへのお申し込み

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

申込

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 マーコム・ベンダーリレーション部 セミナー事務局 
mrc-mvr@ctc-g.co.jp

本イベント・セミナーに関する個人情報管理責任者

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 マーコム・ベンダーリレーション部
部長 坪井 聡