イベント・セミナー

運用・監視の自動化を強力に支援!より正確に、よりコスト削減できるソリューションは何か?

CTC Ansible自動化セミナー

東京都

システム担当者必見!運用・監視業務を効率化する「自動化ソリューション」

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

『働き方改革』が叫ばれる昨今、日々の運用・監視業務の中で、「現状よりもっと正確に、もっと早く、より効率化できないか」と業務改善を検討されている情報システム部門のご担当者様は多いかと思います。本セミナーでは、情報システム部門ご担当者様向けに、今、注目されている「自動化」の市場動向とCTCの「自動化ソリューション」をご紹介いたします。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時
2018年10月19日(金)15:00 ~ 17:40 (受付開始 14:30)
申込期間
会場

レッドハット株式会社 3Fセミナールーム

東京都 渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート3F

JR恵比寿駅東口改札より徒歩1分
東京メトロ日比谷線恵比寿駅より徒歩3分

定員
30
対象者
弊社とお取引のある企業のシステム運用ご担当者・責任者の方
主催
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
共催
レッドハット株式会社
協賛
協力
後援
費用
無料(事前登録制)

詳細内容

14:30~15:00 受付
15:00~15:05 ご挨拶
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
流通・EPビジネス企画室 マーコム・ベンダーリレーション部
部長 坪井 聡
15:05~15:35 自動化のグローバル動向と目指すべき方向

AnsibleはITシステムの自動化を支援するソフトウェアとして世界中で使われています。
本セッションでは、グローバルの調査から自動化そのものの重要性を理解いただくとともに、
自動化の落とし穴やそれを改善するためのポイントを事例を交えてご紹介します。

レッドハット株式会社
プロダクトソリューション本部
クラウドビジネスディベロップメントマネージャー 中村 誠 氏
15:35~15:50 ITシステム管理者のための働き方改革

今後の日本の労働力不足の解消方法の一つとして取り組まれている『働き方改革』。
これはITシステム管理者にとっても同様です。ITシステム管理者の課題と、どういった課題解決のアプローチが可能かを提案します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
流通・EPビジネス企画室 プロダクトビジネス推進部
課長 河合 玲男
15:50~16:30 運用管理者必見!Ansible Towerを使ったハイブリッドクラウド管理の標準化

CiscoやF5を始めとする様々なネットワーク機器やVMware、AWS等のプライベート、
及びパブリッククラウド環境を、共通言語であるプレイブックで自動化できるAnsible Tower。
本セッションではVMware vSphere環境の自動化のデモを交え、その価値と利用法についてご説明します。

レッドハット株式会社
テクニカルセールス本部 パートナーソリューションアーキテクト部
シニアソリューションアーキテクト 岡野 浩史 氏
16:30~16:40 休憩
16:40~17:25 Ansibleによる監視設定自動化ソリューション「Ansible for Zabbix」のご紹介とデモ
        ~Ansible Towerによって運用自動化は促進できるか?~

Ansible を使用したZabbix監視設定の自動化、監視システム運用の省力化、設定ミスの撲滅を目的としたソリューションをデモを交えてご紹介します。

CTCシステムマネジメント株式会社
サービス開発本部 運用サービス部
エキスパート 三宅 徹芳
17:25~17:30 「CTC Ansible自動化セミナー」まとめ
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
流通・EPビジネス企画室 プロダクトビジネス推進部
課長 河合 玲男
17:30~17:40 質疑応答
※弊社競合他社、ベンダー・パートナー企業からのご参加はお断りさせて頂きます。
※お申し込み多数の場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

本イベント・セミナーへのお申し込み

お申し込み受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。

お問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 マーコム・ベンダーリレーション部 セミナー事務局 mrc-mvr@ctc-g.co.jp

  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)